Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~

開かずの扉状態の英語圏コメディ。しかし、「面白いヤツは人気者=カッコいい」という法則は万国共通。コメディアンにはイケメンが沢山いるのです!ここでは、日本ではほぼ知られていない‘イケメン’コメディアンを紹介します。
Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~ TOP  >  スポンサー広告 >  ポスト・オルタナ芸人 >  過激と言われる英国の笑いがいかに思慮深く、細やかな分析と冷静な判断によって作られているかについて☆Richard Herring's Objective

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

過激と言われる英国の笑いがいかに思慮深く、細やかな分析と冷静な判断によって作られているかについて☆Richard Herring's Objective


Tom Basden (BBC Radio 4)

う~~~~~~~~ん、かっこよすぎる
(注:本ブログでのバスデンさんフィーバーは、最低年末いっぱい続きます。ご了承ください)

さて、Mark Watson's Live Address to the Nationにて公開されたバスデンさんの写真を充分な時間愛でたところで、今日ご紹介するのは 現在BBC4radio Extraにて大フィーバー放送中の

Richard Herring's Objective のシリーズ2 です。
(あれ? 汗)
Richard Herring in the BBC Radio Theatre

(richard herringについては、ポストオルタナ芸人カテゴリーにかなり沢山あります。今年のエディンバラ・フリンジフェスティバルでも、わたくし個人的にイチオシのショーでした。)

これはリッチーが、毎回世間が眉にしわを寄せるようなネタについて、徹底研究するというもので、第1シリーズは(ヒトラーを連想させる)ちょびヒゲ、フーディ(パーカーのフードかぶってる若者)、イングランドの旗(あのスコットランドとかと合体してないやつです)といったネタだったんですが、

先日始まった第2シリーズでは、第1話=Golliwog(あの黒人のお人形ちゃんです)、第2話=車椅子、第3話=三面記事。。。

完全に、「差別」を意識したネタのセレクションでございます!(爆)
以前リッキー・ジャーヴェイス(&ファン)との間で一悶着あったとき、リッチーは、こういうネタを取り扱うならば、非常に客観的かつ冷静な判断が必要と言っておりましたが、それがどういうことかをデモンストレーションしてあげてるかのような番組になっております。

第2話の車椅子に関しては、自らリッキー・ジャーヴェイス(&ファン)に随分叩かれた、という話を持ち出してますから、完全に意識してますわな。エッジなんだとかいいながら、実際やってるのはretardやmong、gayという言葉を使ったオチづくりに走る笑いを、”チープだ”と言い切ってくれてます。

 オチも、おちょくる対象を「軽卒に言動する人」からずらさないので、不快な笑いにもならない。特にリッチーが車椅子の女性芸人さんにさんざん突っ込まれているあたり。笑いやすいし、ききやすいです。

別に中傷英語を使ってもいいのですが、使っている人を笑うのか、中傷英語自体を笑うのか。後者の場合、私は笑えないですね、やっぱり。

そんなわけで、ぜひ、一度リッチーのラジオ番組をきいてください。


ちなみに番組の構成は、昔からのLee & Herringファンにとっては非常に懐かしい(かつての自分のパクリをやったりしているので 汗)ものになっていましたね。。。

 ちなみにリッチーの笑いの世界は彼のウエブサイトにこれでもか、とアップされていますので、ぜひハマってみてください。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
レンタル屋ではゲット不能なアブファブとか観れるみたいです。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
プロフィール

Author:komeddy
コメディを愛するコメディ部。常に部員を募集中です
プロフィールはカテゴリー内に埋もれてしまいました(汗)
PR会社&配給会社、ケーブルTV放送、DVDメーカーのみなさま、この海外コメディを押して欲しい!というご希望がありましたら遠慮なくcontactアットaweebitofscotland.netまでご連絡ください!全力で!宣伝・布教します! コメディ大恐慌の日本、盛り上げ協力には労力を惜しみません!

**このブログで使用している画像は全てその所有者、著作権者に帰属します。問題があるようでしたら、削除のメールをいただければすぐに対応します。

関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。