Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~

開かずの扉状態の英語圏コメディ。しかし、「面白いヤツは人気者=カッコいい」という法則は万国共通。コメディアンにはイケメンが沢山いるのです!ここでは、日本ではほぼ知られていない‘イケメン’コメディアンを紹介します。
Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~ TOP  >  スポンサー広告 >  コバンザメ式に紹介する芸人 >  ああっ! 「ベネディクト様」がこんなところにっ! おまけ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ああっ! 「ベネディクト様」がこんなところにっ! おまけ編

すいません。人気につけこんで、今話題の「ベネディクト様」ことOn Location 1fBenedict Cumberbatchネタで引っ張ります。 


コメディ関係なら、萌えセンサーが異常に働きます。というわけで、ワタクシかつてこの方が好きだったんですね。

James McAvoy

ふぉっふぉっふぉ。マカヴォイ君です。


今やkeira-knightely-vogue-06こんな女優やAngelina Jolie 04.あんな女優の相手役をやっちゃって大活躍ですが、彼はかつて一世を風靡したコメディ色入ったドラマ「Shameless」




にレギュラー出演しておりましてですね・・・ 

んなわけで、
家には彼のスクリーンデビューから数えて4作品ほど転がっておるわけです。
お気に入りは



80年代半ば、憧れのブリストル大学生活をスタートさせたマカヴォイ君ことブライアン君が仲間とともに、あの(笑)University Challenge ( 大学対抗で競うインテリクイズです)制覇に挑む青春コメディですわ。
そこにですね、なんと!!!
「ベネディクト様」On Location 1fが出演していたんですって!!!


大変申し訳ありません。物語は覚えているのに・・・マカヴォイ君以外のメインキャストの顔を一切思い出せません。あまりにイライラしたので、眠い目をこすって探してみました。


いたあああああああっ!!!


すみません、YOUTUBE埋め込みガゾウを挿入すると、日本語が打てなくなるので、クリックしてお楽しみください。
(*原因がまったく不明です。こんなことばっかりしているから、のろわれてしまったのでしょうか?)

・・・これじゃあ、私「ベネディクト様」がStarter for 10に出演していたって、まったく覚えてなくても、しょうがなくないですか? 私のせいではないですよね?
このビデオクリップの3分32秒あたり、とか、ぜったい、「ベネディクト様」をみて思い出せないですって!



ちなみにこの映画、芸人のカメオ出演が多く、
スケッチショー「Catherine Tate Show」でトップの地位に躍り出たCatherine Tateが母親役(ドクターWho シリーズ3からメインキャストのあの女性です)、

「奇人同盟」ですっけ?日本でもDVD発売済みの「The League of Gentlemen」のMark Gattisが、大学対抗クイズ番組の司会者、

 ウエールズ発の胸キュン純愛コメディ「Gavin and Stacy」に出演し一躍有名になっちゃったJames Cordonが、マカヴォイ君ことブライアン君のお友達役→2分30秒あたりからでてくる長髪の男子です。

としてそれぞれ登場しております。 お時間ありましたら、ぜひチェックを・・・
こにちはー!
Shameless面白いと評判だったのに、まだ見てませんでした。お二人のオススメならやっぱり見てみようかしらんv 

Starter for 10も、これから正にベネディクト目当てで見ようかなあと思っていたんですが、ファンから見るとあのイタいベッタリ7:3分けgeekぶりすら「あらかわいい」と思えるから不思議です、ははは・・・。ほら、Big Bang Theoryのシェルダンがエミー賞取るくらいだし!時代はオタクなんですよ(たぶん)
ガティス先生とキャスリン・テイトまでカメオとは知りませんでした!早く見なきゃ!

LoGは日本語版が出てたんですね!奇人同盟って・・・まんまなのに何か違うw まあでもLife on Marsの邦題に比べれば、何でも素晴らしく思えてきてしまいますです。

off topicですが、エジンバラはボー君残念でしたね。ガーディアンが「何故2位の奴を1位にするのか」と、優勝した人に対してちょっとヒドいタイトルでまとめ記事書いてて、あまりに正直すぎてお茶吹きましたw
[ 2010/08/31 11:22 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
dikoku 様
どうもいつも、ありがとうございます。
ええっ! あの「ベネディクト様」がすでにストライクゾーンに入るんですかっ?! あらためて愛の素晴らしさを勉強させていただきました。もう1つチラ出なんですが、同作品に別人として「ベネディクト」様らしき人が見えるんですよ、でもこれはセンサーの働かない私には確証もてず。。。ぜひdikoku様の愛の目でチェックしていただければ、幸いです。

エディンバラ、ボー君はとらなくてホント、よかったと思っているので、私はホッとしておりますです。しかも、alternative comedy awardsを受賞!に感涙です。これについても近々に書きたいと思っています。
いや、なんかもうホントにいい芸人がとってはいけない賞になってきましたね・・・(汗)
[ 2010/08/31 15:01 ] [ 編集 ]
見ました!
連日すみません、こんばんはー!
ちょうど見終わりました、Starter for 10. 面白かったです!
レベッカ・ホール(as 革命家ユダヤ人)がジェーン・バーキンみたいで可愛くてクギづけでしたv

じゃなくって! いやー、全然大丈夫です、あのクソイタいベネディクト(sorry for my french!)。むしろ可愛かったです。
一応ハンサムに見える時もある俳優なのに(ファンでもあの顔がハンサムかといわれると、ちょっともにょります)、今回は全力でマカヴォイのイケメンぶりを引き立てる「イタい保守派のスノッブ」になりきっていて、感心してしまいました。

あーでも、ベネディクトmark IIについては良く分かりませんでした。ひょっとして最初にパーティーで「トイレットペーパーは環境に悪い。代わりに指とバケツの水を使ってる」とか言ってた子でしょうか??

でもまあ、Sherlock観る前にこの映画を観ていたら、「部長さんの子面白いなー」とは思えど、絶対にファンにはなってないと思いますw 出会いの作品って大事ですねー。普通にこの映画見たら、「ドミニク・クーパーってセクシー☆」で終わってたかもしれませんw

そういやUniversity Challengeってテレビでやってても一度もちゃんと見た事なかったんですが、スティーヴン・フライも出てたんですね(コントじゃなくてマジで)。若い時ハンサムすぎてクラクラきましたw
http://www.youtube.com/watch?v=jA_3LfuwVyw

ああ、コアなファンからすれば、ボー君は受賞しなくて却ってOKだったんですね。よかった!
詳しい記事待ってますv
[ 2010/09/01 00:29 ] [ 編集 ]
Re: 見ました!
dikoku様

おおお! ご覧になりましたかっ! マカヴォイ君のキュートな魅力が満載ですね! じゃなかった、
あれ、オッケ~~~なんですねっ。ドミニク・クーパーにどつかれるシーンもオッケーですか・・・。

そうですね。おそらく私が最初に目撃したのは、これか、例の「Nathan Barley」のはずです(汗)しかし認識してないので、最初に見たものは「Sherlock」ということになります・・・かね。
そうそう、チラ出? あれ?と思ったものは、そのパーティのヤツです。でもホントにわからないです...ファンの方なら、と思ったのですが。


そうそう、スティーヴン・フライ氏、ホントに昔出てたんですよね。いや、私さすがにこれを現役で見るほどのトシではないのですが(爆)テレビの何かで見て、へえええええと、随分前に思ったことがあります。私がいたころはjeremy paxman♥が司会者で・・・

Bo君記事(感涙)読んでくださる方がいるとは。ありがとうございます。時間に余裕が出来次第すぐにアップします・・・。
[ 2010/09/01 05:32 ] [ 編集 ]
ネイサンにしても部長にしても、出会いとしてはさいあくっすね
www
あ、ごめんなさい、「分からない」というのは、どの子とまぎらわしいのかなー?と思っただけで、あの手でオシリを拭いてるインドかぶれの子は、明らかにベネディクトではないっす、もちろんv

調べてみたら、Joe Lean and the Jing Jang Jongというバンドのボーカルでした。ふだんはもうちょいイケてるようですw

全然関係ないですが、whiteanklesocksさんは、ひょっとしてFather Tedがお好きですか?もっと言えば、The Divine Comedyがお好きだったりします?

ではでは~。
[ 2010/09/01 13:40 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
....!!!

dikoku様 コメディ女子部のオリジナルメンバーになりませんか?(爆)

すごい! 日本人で分かった方、dikoku様がはじめてです!
たいていmichael jacksonのファンだと思われるのです。(というのも、トリビュート記事をAERA ENGLISHで泣きながら書いた時期とこのアカウントで絵ブログ始めた時期と重なっていたので……)

ホント、Father Ted は命くらい好きですが、それよりも何よりもニールちゃんが大大大大大大好きです。
私の盲目的なアイリッシュへの愛は、sean hughesのスタンダップ全盛期とニールちゃんから始まりました・・・。私はああいう、ニールちゃんみたいなのに萌えるんですよ~~~~~~~。

dikokuさんもFather Tedお好きですか? 私あれをおかずにどんぶりメシ3杯食えるくらい大好きです。


あ、あと、さすが、ファンの方!そのリサーチ力に尊敬です。もう、まったくセンサーが働かないんですよ。これですっきりしました。ありがとうございます。
[ 2010/09/01 14:35 ] [ 編集 ]
あ、ほんとに愛の歌さんだったんですね!!
むしろもっと早くに気が付かなくってごめんなさい!

コメディ女子部のオリジナルメンバー?!お、畏れ多いです!!! あのー、ゲストメンバーとかでも良ければ幽霊部員として(こら)活動させてください(奥のサーバールームに住んでるアイツみたいですねw)

・・・実は1999年頃(前世紀やんw)にニールのファンサイトをヒッソリやってますた(開陳)。恥ずかしくてアカウント消してしまったので、もう残ってませんが、昨今よくネタにされるような「ビルダーで作ったようなホームページ」でしたよ、はいw

実は今年出た新譜にも気が付いてなくて、先月注文したばかりというていたらく。myニールは、まだのんびり海を渡っている途中のようです。

Father Ted大好きでした。思い返すと「ダーモットさん・・・!」と悲しくなってしまうせいか、見返してないんですが、あんだけ面白い番組はちょっとないですよね。IT Crowd好きなのはその流れでございますですv

しっかし、ショーン・ヒューズにニール・ハノンって!!!どんだけストライク・ゾーンかぶってるんですかもうvvv
ショーンがNever Mind the Buzzcockのリーダーだった頃に丁度イギリスにいたので、なんか懐かしいっす。ニールはほぼ理想の男性です(いいのか、あんなんでw)

Black Booksのディラン・モーランがやたらに好きなのも、アイリッシュだからだと思います。うわー、この病気は根が深いっすねwww

なんかますます足繁く通ってきちゃいそうですが、よろしくです~~!
[ 2010/09/01 23:00 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
「Never mind...」そ、それはちょうど、Seanieが地雷を踏む前の、比較的ノリノリのときですねっ!(地雷=ジョナサン・ロスの嫁にテをだした・・・そして干された(のだと個人的に思っている))
→ もう、ショーンがいなかったら、今のオタクな私はいないでしょう、というくらい私のイギリス生活を支配していたので、今のショーンは、なんか、つらくてつらくてマジで涙っす。 

dikokuさんの作ったニールちゃんのHPみたかったっす。もしかしたら見た事あったかも・・・日本のHPですよね? 見た事あったかも・・・(笑)

Black Booksとディランは相方が好きみたいですよ~。
私、アイリッシュはアイリッシュでも、ディランと同じころにポロポロではじめたEd Byrneに狂ったようにハマってしまい、なんか、ハマるチャンスを逃しちゃったかも・・・。
Black Booksもサイモンめあてでした。

あ~、今度Sean書こうかなぁ、という気になってきました。。。 
[ 2010/09/02 00:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
レンタル屋ではゲット不能なアブファブとか観れるみたいです。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
プロフィール

Author:komeddy
コメディを愛するコメディ部。常に部員を募集中です
プロフィールはカテゴリー内に埋もれてしまいました(汗)
PR会社&配給会社、ケーブルTV放送、DVDメーカーのみなさま、この海外コメディを押して欲しい!というご希望がありましたら遠慮なくcontactアットaweebitofscotland.netまでご連絡ください!全力で!宣伝・布教します! コメディ大恐慌の日本、盛り上げ協力には労力を惜しみません!

**このブログで使用している画像は全てその所有者、著作権者に帰属します。問題があるようでしたら、削除のメールをいただければすぐに対応します。

関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。