Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~

開かずの扉状態の英語圏コメディ。しかし、「面白いヤツは人気者=カッコいい」という法則は万国共通。コメディアンにはイケメンが沢山いるのです!ここでは、日本ではほぼ知られていない‘イケメン’コメディアンを紹介します。
Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~ TOP  >  スポンサー広告 >  Edinburgh Fringe  >  ご参考までに、コメディ部がチェックする今年のフリンジフェスティバル(ほぼファイナル)リストあげときます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご参考までに、コメディ部がチェックする今年のフリンジフェスティバル(ほぼファイナル)リストあげときます。


コメディ部、またも勘違いの時間がやって参りました。
うれしいことに、最近とっても! Ediburgh Fringeの検索で当ブログに来ていただく方々が多いのでございます。

もしかしてもしかしたら、今年のおすすめフリンジコメディ情報をさがしていらっしゃるかもしれないと思い、
現状おすすめショーを全部公開します。

ちなみに、第一弾が発表になったときにコレはおすすめよ、とリストアップしたのが以下のリンクです。

http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-380.html


で、以下が追加分です。

増えましたね。ガゼン増えました。。。



(8月にすすめてご覧下さい。どうやったらいいかよくわからなくてすいません)


前回の記事できちんとコメントいれてないショーについて、今回はちょっとだけ紹介します。
チケット発売のリンクはカレンダーに張っています


◎Bridget Christie: War Donkey

ご存知(? Stewart Leeの奥さんです。
あの、Stewart Leeの奥さんですよ。
そういって、観たことなかったんで(汗 今回はもう、絶対逃さないぞ! とばかりに観に行きます。
すいません、私結構女性のコメディって気分が乗らないといかないタイプで(汗

◎Totally Tom
なんか、2人組のスケッチユニットなんですが、昨年ロンドンでよく、トムという名のつく芸人だけを呼んだトム・コメディイベントをやっていて、そこに、私の好きなトム君やトムさんが勢揃いしていたんです。(汗 まったく彼らの芸と関係のないところで、異常に注目していたのです。
というわけで、ちょっと未知数ですが、そこを試すのがフリンジのよいところ! 初のソロではないのとピン芸ではないので、1時間モツでしょう! (超テキトー 汗)

◎Iain Stirling: Happy to Be the Clown?

ほっほっほっ。
みなさま、今年のかわいこちゃん一本釣りは彼しかないでしょう! Iain Stirling君です!

続け!ラッセル・ハワード/Russell Howard君 系、英国版吉本興行Avalonがめちゃめちゃ力いれてる、イケメンかわいこちゃん芸人

この1年ほぼリアルタイムでずーっとチェックしっぱなしのCBBCでレギュラー持ってまして、
「かわいいお兄ちゃんだな~」と思ってたら、AVALONの息吹きかかった芸人でしたよ!(爆

すんごい、ファンガール指数が高そうで、コワイんですが、行ってきます。
(いや、ホントは娘連れて行こうかと思ったんですが、なんと、子ども禁止のネタらしいんですよ! 汗)
え?もうネタとかチェックしたこともないんですが(いいのかよ! 汗) AVALONが手塩にかけて育ててる場合、意外とキチンとそういう場数は踏ませているので、そこそこは、大丈夫にならないとソロで60分とかさせないんで、基準点はいってるんじゃないかと。以前、こちらのブログでも紹介したクリス・ラムジー君も成長してますし、実力もつけさせてあげてるのではないかと。(=かわいこちゃんを大量生産&使い捨てにしているわけではない)

◎Sheeps - Dancing with Lisa
さて、先日の記事で(中途半端に終っている)絶賛中の呼び屋&プロモーターThe Invisible Dotが打ち出す新人スケッチグループです Comedy New Waveとかいって他の新人や、実力コメディアンのサポートを受けながら全国ツアー回らせて、すごく押してます。
去年Fast Fringeという10組以上の芸人を3分くらいずつ観るショーで、Sheepsを観たのですが、結構よかったので、ちょっと試してみようかな、という。でもフルでお金は出す気はなくて、プレビューで観ます。

◎Marcel Lucont: Gallic Symbol

この人去年、評判がよかったのですよ。なので、ちょっと気になって、観てみようと思います。。。

◎Simon Munnery's La Concepta

で、で、出ました! コレ、イナムラの今年の大本命です!
コレ観れたら、胸はって帰省できる!
90年代のポストオルタナ/アングラコメディの寵児、Stewart Leeがキャラでも素でも絶賛してやまない天才中の天才、(てか、ホントに天才)、UKライブコメディで彼のライブを体験したら、コメディおたく全員に自慢できる!
くらいなSimon Munneryが放つ、昨年の英コメディ専門ウエブマガジンChortleのコメディ大賞でも受賞した伝説のショーがカムバック!
グルメ評論家キャラに扮したサイモンが、観客を連れてミシュランレストランをゲリラ訪問し、そのレストランを批評します。ああああもおおおお! 早く観たい!


もう、チケットは残ってないかもしれないけど、もし残ってたらラッキーです!ぜひ御体験ください!


◎Matthew Crosby is Matthew Crosby in Matthew Crosby (The Show)

彼は去年もたしかどこかで触れたと思うのですが、スケッチチームPappy'sの1人で、近年大変注目されている芸人さんなんですね。昨年それぞれピンでやりはじめて、う~む、ふむふむ。。。な、感じだったので(詳細はあえて語りません)今年は、どうなったんだろう、と、様子見です。





[ 2012/07/14 10:23 ] Edinburgh Fringe | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
レンタル屋ではゲット不能なアブファブとか観れるみたいです。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
プロフィール

Author:komeddy
コメディを愛するコメディ部。常に部員を募集中です
プロフィールはカテゴリー内に埋もれてしまいました(汗)
PR会社&配給会社、ケーブルTV放送、DVDメーカーのみなさま、この海外コメディを押して欲しい!というご希望がありましたら遠慮なくcontactアットaweebitofscotland.netまでご連絡ください!全力で!宣伝・布教します! コメディ大恐慌の日本、盛り上げ協力には労力を惜しみません!

**このブログで使用している画像は全てその所有者、著作権者に帰属します。問題があるようでしたら、削除のメールをいただければすぐに対応します。

関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。