Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~

開かずの扉状態の英語圏コメディ。しかし、「面白いヤツは人気者=カッコいい」という法則は万国共通。コメディアンにはイケメンが沢山いるのです!ここでは、日本ではほぼ知られていない‘イケメン’コメディアンを紹介します。
Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~ TOP  >  スポンサー広告 >  peep show >  Peep Show 第8シリーズ第5話観ました!( @kennw8 )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Peep Show 第8シリーズ第5話観ました!( @kennw8 )



明けましておめでとうございます。
2013年も新たな良質コメディとの出会い&笑いを皆さんと共有していくために、コメディ部の一員として(マイペースに)活動させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。では、あっさり年越しとなってしまったPeep Show第8シリーズ第5話のあらすじと感想でございます(汗)



トム・バスデン氏が脚本であった第5話も引き続き、ドビーの入居とジェレミーの新居探し(寄生場所)がテーマなわけですが、主人公2人が、それはそれは残念すぎてもう見てられないよ状態でした。

部屋の壁にできた、カビのような汚れを取り除かないと入居できないわと喘息持ち(真偽のほどは不明…)のドビーからキッパリNOを突きつけられてしまったマークは、フラットの共益費を利用して壁を一新するという、ドビー曰く“トワイライト級にロマンチック”な試みのため動き出します。いよいよドビーが入居してくるということで、ジェレミーは、新たな住処が必要なわけですが、なんとマークの姉であるサラの家に転がり込みます!笑)マークのフラットがダメならその姉の家へと移り住むジェレミーを、マークは“コリガン家の血を吸い続けるヒル”呼ばわりするのですが、こういう表現やセリフの応酬は、ピープ・ショウ最大の見所のひとつですね!

そして、バスルーム用品の外回りセールスマンに昇進したマークでしたが、相変わらず運転ができないため、ジェレミーに運転を頼み、サラから預かった甥っ子ジョシュ君(弱冠5歳)をお伴に取引先へ営業にまわります。マークの蛇口の売り込みが行き詰まっているところへ突如姿を現したジェレミー(もう悪い予感しかしません!汗)。客のふりをした彼は、その蛇口キットを一目見るなり、ぜひ買いたいとハッタリをかまします。その演技に惑わされた取引相手のデイブさんは、慌ててマークから300セットを購入し、結果的に2人でだました形に…2人はさっさとその場から去ろうとしますが、車のバッテリーがあがって足止めというちょっとベタな展開。“トイレ行きたいよ〜!”とせがむジョシュ君をなだめて車を押しているところがデイブに見つかり、マークとジェレミーがグルであるとバレてしまいます。マークの謝罪で一件落着と思いきや、デイブさんの背後では…ディスプレイのトイレで用をたすジョシュ君の姿が!爆)そして、デイブが振り返れないよう、強引に仲直りの握手をし続けるマークという画が続いたわけですが、エンストのベタな展開からここで一気に予想を裏切られてしまいました!5歳の子どもが我慢できずにおもらしなんてのは、平凡すぎますものね。もらす前に、ガラス張りのウィンドウ・ディスプレイのトイレでさっと済ませてしまうのが英国的品位(?)なのです!何気ない一言が予想外の展開や伏線となっているので、この番組はまったく気が抜けません!疲)

その後、マークは上司から別件で咎められた際、デイブを騙したことを怒られていると勝手に勘違い。あれは、一緒について来た男が始めたことで…と弁解したつもりが、まさかの自供で上司にバレてしまい、さらに取引先から“ある2人の男に騙され、もう1人がディスプレイのトイレで用を足したようだ”と聞き出した上司に問われると「ウ◯コをしたのは5歳の男の子で、ブツの大きさも子どもサイズのはずです。確認すればわかりますから!」と必死に無益な説明に終始するマーク。ここまでイタイ彼の姿を見るのは久々でした!もう目と耳を覆いたくなります。恥)結局、上司がそんなものにマジメに取り合うはずもなく、彼はまたしても職を失ってしまうのでした。。。

一方、サラの家に転がり込んだジェレミーは、掃除、洗濯、料理、そしてジョシュ君の気が済むまで踊り続けるという重労働に嫌気がさし、フラットに戻って来てしまいます。しかし、今度こそはと腹をくくったマークはそれを許さず、突き放します。困ったジェレミーは、第4話でも出てきた変人“ビッグ・マッド・アンディ”の部屋で一晩を過ごそうとするのですが、毛布の代わりに貸してもらえたものはゴミ袋。自分がゴミ人間であることを認めたくないジェレミーは、またもマークの元へ帰ると、そこには入居を祝うドビーの姿。ドビーの前では紳士を演じるマークは、懇願するジェレミーを一晩フラットに泊めることにしたのですが、そうなるともちろん心優しいドビーさんは、ジェレミーの新居が見つかるまで引っ越しは先延ばしでいいわよ!嬉)と言うに決まっていますよね(溜息)。またしても入居が先送りとなり、今回こそはドビーが引っ越してくると信じて疑わなかったマークは、やっぱり彼女はオレのことを愛してなんかいなかったのか…と悲しみに暮れるのでした。。。

ということで、今回もドビーは入居しませんでした!しかも、残り1話まできてしまっています。こうなると、もうドビーの入居は次シーズンに持ち越しになるであろうと思うわけですが、気になるのは、ジェレミーがドビーに対する気持ちを打ち明けるのか?それに対するマークの反応は?ドビーによる数々の入居延期理由は、ホンモノなのか、それとも実はマークと一緒に暮らしたくないだけなのか?というところでしょう。そして、それをクリエイターのお2人がラスト1話でどう解決し、どうシリーズを締めくくってくれるのでしょうか!?(すでに結末は明らかになっているはずですが、第5話鑑賞直後のワクワク・ドキドキ感で書いてみました。すみません。。。汗)

(Twiiter: @kennw8 )
[ 2013/01/10 00:58 ] peep show | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
レンタル屋ではゲット不能なアブファブとか観れるみたいです。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
プロフィール

Author:komeddy
コメディを愛するコメディ部。常に部員を募集中です
プロフィールはカテゴリー内に埋もれてしまいました(汗)
PR会社&配給会社、ケーブルTV放送、DVDメーカーのみなさま、この海外コメディを押して欲しい!というご希望がありましたら遠慮なくcontactアットaweebitofscotland.netまでご連絡ください!全力で!宣伝・布教します! コメディ大恐慌の日本、盛り上げ協力には労力を惜しみません!

**このブログで使用している画像は全てその所有者、著作権者に帰属します。問題があるようでしたら、削除のメールをいただければすぐに対応します。

関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。