Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~

開かずの扉状態の英語圏コメディ。しかし、「面白いヤツは人気者=カッコいい」という法則は万国共通。コメディアンにはイケメンが沢山いるのです!ここでは、日本ではほぼ知られていない‘イケメン’コメディアンを紹介します。
Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~ TOP  >  スポンサー広告 >  Bo Burnham/ボー・バーナム >  Bo Burnham/ボー・バーナム君★ Words, words, words歌詞を勝手に徹底解剖! その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Bo Burnham/ボー・バーナム君★ Words, words, words歌詞を勝手に徹底解剖! その2


Bo BurnhamBo Burnham
(2009/03/10)
Bo Burnham

商品詳細を見る



Words Words WordsWords Words Words
(2010/10/19)
Bo Burnham

商品詳細を見る


その1の続きです。いわゆる2番、ってところからはいります。
相変わらず和訳はできません。

その1同様、前回のPVと歌詞のアップ頁をこちらで参照していただければ幸いです・・・


met a girl named Macy had sex with her all day,
but she was dyslexic, so i ended up doin the YMCA


ココ、下手な説明よりPVがクリアに説明してくれてる感じですね。
内容的には差別ジョーク、スレスレではないでしょうか?
しかし、オチが無邪気にYMCAと難なくクリアしてしまいました。

we ballin, asian, wii bowlin, prostate cancer semi-colon,
find that hole like i'm Stephen Hawking,
Atticus Finch, killing, mocking.


これ、歌詞みてはじめて、おおっ!!! と。
はじめ、アメリカ人がアジア人をいたぶってる、だと思っていたんです。
というのも wii bowlinは we ballinだと思っていたので。
そしたら、we ballin と wii bowlin なんですね。
そしてさらには、asianの前後にカンマが。
多分asian前後両方にかかりますよね。そしたら、意味が全然違うわと。
その後、
いきなりprostate cancer?! と驚きますが、よく考えりゃ、はじめっから、ball, bowlといっとるわけです。
もちろん、お●っこするときツライわけっすから、hole。
そして、holeですから、stephen Hawking!
Atticus finchは、ピュリッツァー賞受賞作「to kill a mockingbird」の主人公。
タイトルどおり、killing, mockingです。あまったbirdがhawk-ingへつながり、綺麗にまとまりました。


cry like a child would, you r●ped my childhood
just stroll in, roll in your pole into Rolie Polie Olie's colon.

この辺to kill a mockingbirdを読んでいただければ、なんでrapeになっちゃうのか問題解決!
r●ped my childhood.このフレーズ、個人的に好きです。それが
Rolie Polie Olieと、かわいくディズニー・チャンネルへとstrollingしていく。
またしても、ファンの心をくすぐるツボに入りました。

to relax my mind
i take a walk by the clock and i pass the time
and rhymin, mathematic timin,
syntax impacts the intact hymen.


はい、リラックスして~素直にいっちゃいましょう、ボー君に合わせて(爆)。

で次が、

i'm an internet provider, came from the web like a horny spider,
fucked a girl in an apple orchard, then came in cider (inside her)
i thought AIDS was a butt virus
like conjunction junction conjunctivitis
i spit gold bars cause i was molested by my uncle midas
gay dads blow pops, another sucker,
oedipus was the first motherfucker.



1行目、そりゃYOU TUBEスターですからね。
で、web, spider,と。apple , ciderともうこの辺そのままで、スルーしたい!(苦笑)
が、sex,apple=禁断、エイズと読みたくなってしまいます。
エイズがbutt virusとは、これもまたキワドい表現ですが、
conjunction、 junction、ときて conjunctivitisへとつなげるのが、美し過ぎて、内容のキワドさがある意味どーでもよくなります(笑)

Dick jokeが芸術になる瞬間、再び。でした。

chorus.

さて、例のサビ部分、相方が、その1での私と少々異なる解釈をしております。
PVの絵と歌のメロディと照らし合わせて
ボー君はキャッチーに歌ってるのに、キャッチーな歌キライとかいっているのが偽善だ、ホントはキャッチーな歌が好きなくせに。
という解釈をしております。
たしかに。PVを見る限りではそれも一理あり。ですね。
「偽善」の定義次第でいかようにもころび、趣深いのが、サビとして素晴らしいです。



we the people of the USA
jose, we're not talkin to you, esse.
we got a border in order to keep you out,
it's what my NYU essay's about
cause we're, xenophobic warrior princess,
molested by my uncle sam, is that incest?
"I WANT YOU" to smell my finger
does my nephew's scent still linger?


ここ、個人的に、一番直球ストレートに入ってきたところです。
ボー君政治風刺だって、クールに決めるんです!

ちなみに、jose, we're not talkin to you, esse.は色々解釈の仕方がでてきそうですね。
自分の意見をゴリ押しせずにそのままながします(笑)


south of queers, north of hell,
the queer ones suck and the brown one's smell
we guard the border and we guard it well
but some slip through the cracks of the liberty bell
did i say liberty? i meant taco, paco, hey you better let that rock go
cause in real life goliath wins
and then sells all the silk that the widow spins.


はい、そのまま政治/宗教ネタいっちゃいましょう!

south of queers はsuckされるでしょうな ははは。
north of hellも、いろいろ解釈の仕方がありそうです。

ははは the queer ones suckとか brown one's smell とか 言う白い人たちいそうですよね。
いや、いるでしょうね ははは。ちなみに、言葉的にその前の歌詞ともちろん絡んでるから面白いです。

liberty bell →liberty /bell →taco bell, →taco →paco この関係/関連キーワードがたまらない!

cause in real life goliath wins
goliath! ビッグワードいただきました! でも使いこなしてます(笑)。
しかも勝ち負け表現を持ってきて、ボー君自身がキワドい勝負に出ております。
こういうチャレンジャーな表現に、ボー君の莫大なエネルギーと可能性を感じるのです。。。

chorus

bitches and hoes, bo's hoes, oh, bitches and hoes, bitches, hoes.
bitches and hoes don't exist
because the hoes know bo's a feminist,
bitches and hoes don't exist
because the hoes know bo's a feminist
so take off your bras and burn em
or you can let me burn em
take off your bras and burn em,
or you can let bo burnham burn em.


ここに関しては、いいたいことは1つ
これすんごくキャッチーじゃないですか?

子どもと一緒にとか、絶対ヤバいですよね。

歌わないように気をつけます・・・

こんにちはー!
ようやくようやくビデオ見ました。
ボー君どんだけモンティパイソン好きなんや!と思わず使い慣れない関西弁でつっこんでしまいましたw

耳で聞いただけじゃ、歌詞が全然わからーん!!状態だったので、解説有難いですv 
画面見てるだけでもあふれ出る風刺精神と教養?!で、歌詞には出てない?けど、オイティプス王までいたよーな。うーん、ボー君並みの若者じゃないなーと思ったら、歌詞ではここまで何重にも言葉遊びしてたんですねー!
昨夜日本では「キングオブコント」というコント芸人日本一を決める賞レースの中継があったんですが、正直ここまで深いネタやってる組あったかな?と考えこんじゃいましたよ。

お気に入りは、やっぱりゴリアテが出てくるとこでしょーか。どうみてもボー君はダビデのイメージなのに、この諦観。味わい深いっす。あと最初のラッコのdick jokeも、ヒドすぎてww
やっぱりボー君のアルバム、iTunesポチっとしちゃおうかしらん(←まだ買ってなかった人)。
また新ネタあれば、教えてくださいv ではでは~!
[ 2010/09/25 00:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
どうもコメントありがとうございます。
私も、歌詞をみないときは、空耳アワーズな箇所がけっこうあって、
あらためて、歌詞を大研究した次第です。これ、万が一日本で発売って奇跡がおきたとき、訳ってどうなるんでしょうか、。かいけつゾロリのオヤジギャクみたいになったらどうしようと、可能性の低い未来に不安を覚えます・・・

なんとか、このPVをi-phoneに携帯したいと、YOU TUBEにファイアー・マジックをかけているんですが、できなくて、じたばた・・・かわいいですよね~。ホントこのPV! words, words, wordsは予約しました! でも 私も前のアルバム持ってないです(爆)

[ 2010/09/25 07:01 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/25 22:51 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
dikokuさあああああああん!!!(号泣)
カミサマですか?! (あ、だいこくさまだった!!!:O)

ありがとうございます!!!! 
ゲットできましたぁぁぁ・・・・・・。しんじられない・・・こんなに親切にしてくださって、本当にありがとうございます! このご恩は・・・何で返したらいいのか考えます・・・
本当にありがとうございました!!!
[ 2010/09/26 00:26 ] [ 編集 ]
よおし、何をお礼に頂くか、舌舐めずりして考えておくぞ、ヒッヒッヒ~(←ベタな悪魔)

てのは冗談で、ハハハ、なんの、通りすがりのオタクですよ(ビン底メガネがキラリ☆)

マジレスすると、divine comedyについての記事が読みたいですわv どの辺からファンになられたのかなー、みたいなv ちなみにわたくしは渡英時期がcasanova発売時で、道端に張られていたポスターのニールに一目ぼれして、たしかOxford CircusのHMVに駆け込んだような記憶がありまする~。
[ 2010/09/26 01:49 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
おお。それは・・・私のロンドン在住期時期と重なってます(笑)94年はいろんな意味で刺激的でしたよね、イングランドは・・・

そのお題、最難関の1つですが、がんばります。。。
[ 2010/09/26 13:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
レンタル屋ではゲット不能なアブファブとか観れるみたいです。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
プロフィール

Author:komeddy
コメディを愛するコメディ部。常に部員を募集中です
プロフィールはカテゴリー内に埋もれてしまいました(汗)
PR会社&配給会社、ケーブルTV放送、DVDメーカーのみなさま、この海外コメディを押して欲しい!というご希望がありましたら遠慮なくcontactアットaweebitofscotland.netまでご連絡ください!全力で!宣伝・布教します! コメディ大恐慌の日本、盛り上げ協力には労力を惜しみません!

**このブログで使用している画像は全てその所有者、著作権者に帰属します。問題があるようでしたら、削除のメールをいただければすぐに対応します。

関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。