Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~

開かずの扉状態の英語圏コメディ。しかし、「面白いヤツは人気者=カッコいい」という法則は万国共通。コメディアンにはイケメンが沢山いるのです!ここでは、日本ではほぼ知られていない‘イケメン’コメディアンを紹介します。
Go Johnny Go Go Go Go!! ~本物の笑いとイケメンは国境を超える~ TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ALPHA PAPAのトレイラーでましたああああ!☆8月7日公開Alan Partridge in Alpha Papa


でたでたでたよ〜〜!
メッチャ見たいです!



ノーリッチのためにアランが大活躍!(なのか?)

こっちにもダレンさんでてますね!ああ、面子が渋い!しぶすぎる! Tim Key かっこいい! 

公開は8月7日。みなさん、渡英して見てください。
[ 2013/06/13 17:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

スゴいコメディすぎる!絶対に注目!The Wrong Mans BBC 2&米Hulu放送秒読み開始!



さきほど騒いだばっかりのバスデンさん&コードン&ベイントン のスリラー・コメディ「The Wrong Mans」
世間では(HULUとか!)コードン&ベイントンのコンビ芸として売り込もうとしてるみたいですが、ちゃんとBBCのプレスみてください。ちゃんとWritten by James Corden, Mathew Baynton and Tom Basdenって書いてありますから(怒) http://www.bbc.co.uk/mediacentre/latestnews/2013/wrong-mans-cast.html (表に出るのホントきらいだよな、いや、そこ変わったら多分ここまで応援しないですが。。。)

しつこいようですが、
このトレイラーがすごすぎます!

トレイラーに出てきた、警官の2人、なんと The Thick of It の、タッカーさんの弟分ジェイミーと保守党のスピンドクターのスチュワートです!

しかも、このノリは、バスデンさんの過去お芝居作品、JOSEPH KやTHIS IS THE WAR に共通する理不尽な香りがぷんぷんするんです。カフカエスクだと思う。ああも、早くみたいです。早く観たい。日本でも放送してください。HULUさんしつこくしつこくお願いします。
[ 2013/06/09 06:29 ] Tom Basden related | TB(0) | CM(0)

ついにきた!2013年はバスデン祭り年だ!☆Plebs Series2, The Wrong Mans, The Holes

さきほど立て続いてバスデン関連ニュースが放出され(需要は相変わらずありませんが)小躍りしてブログを更新します。

その壱、(とーぜん)の Plebs のシリーズ2、内定いただきました!




世間の注目もすごいでしょう!ツイート直後にこのRT数! え? かわいこちゃんのせい?(汗)そういうことは言わないでください。

Plebsとは、簡単にいうと、
かわいこちゃんことトム・ローゼンタール君がThe Inbetweenersのウィルで
奴隷役のグローミオことライアン・サムソン君(→これがじつはアタリキャラだった)がBlackaddar のボールドリックで、
かわいこちゃんと同居している同僚役のジョエル・フライ君がPeep Showのジェレミー

という3人が主人公のローマ時代を舞台にしたシットコム
だ、と考えてください。

いや、このシットコムはマジでアタリです。ひさびさに何度見ても面白いシットコムです。「史実を無視した内容は?」とか重箱の隅つつくようないけすかないレビューはほうっておいてください。シットコムに史実の忠実さを求めるって意味のわからないことをいわれてもこまります。私を信じて、どうかDVDをご購入ください。



なんかブルーレイとか(汗)でてんですけど(汗 




その弐 
なんと!The Wrong Mansがついについに放送秒読み開始に!
これは、デカイですよ、奥さん! なんてったってまずは、BBC2です!
さらに!主演が
ジェームズ・コードンと(Horrible Histories & Spyなどなどの)マシュー・ベイントン!
この2人も作家チームに加わっての、超爆弾シットコムです!
つまり作家がコードンとベイントンとバスデンさんなの!

もっかい、書きます。

作家がコードンとベイントンとバスデンさんなの!

こんなにコーフン渦巻くシットコムはめったにありません!
クリップあげます。



あらっ! このリンクをみると、完全にHULUでの放送が!
アメリカだけでなく、日本もお願いしますよ!お願い!お願いよ、HULUさんお願い!!

その参 
バスデンさん、その!マシュー・ベイントンと組んで、今年のエディンバラ・フリンジに久々久々の参戦です! 
新作(多分ダーク)コメディThe Holes でございます!
チケットはこちら

墜落した飛行機の生存者が4人だけ、という設定で行われるお芝居。客はAssembly Hallに集合、バスに乗って、知られざる会場場所へ1時間くらいかけて(つまり往復2時間)いってお芝居を観るそうです。ロンドンじゃ、まずはこんなの観れないぜ。ふっふっふ。

ワテクシ地元の方々にことごとく、この芝居をすすめています。みんな面白そうといってチケットをすでにお買い求めいただいております。おかげで1人で乗り込もうと思っていた3日間全日、人連れていくことができる!
売り切ってやります。初日前から完売にしてやる、くらいな勢いで頑張ります(何を?)

というわけで、浮かれポンチですが、他のコメディ情報もがんばってのっけますので、
引き続きどうかお願いします。。。汗
[ 2013/06/09 05:58 ] Tom Basden related | TB(0) | CM(0)

Billy Braggの新曲Handyman BluesのPVがゴリゴリのコアなコメディアンたちで染まってます




うほうほです!
ビリー・ブラッグのHandyman Bluesを Johnny Vegasが監督。
ビリー・ブラッグがエキストラに見える。。。(ごほんごほん)くらい英コメディ界のゴリゴリの裏番長みたいな人たちがこぞってPVに参加してます!
Kevin Eldon, Stewart Lee, Ross Noble, Johnny Vegas, Neil Morrissey!(爆)Phil Jupitus

(Kevin かっこよすぎ!かっこいいかっこいいかっこいいったらかっこいいんです!)そしていきなりしらがが増えて老けたStew。。。ガタイも前よりでかい。。。

お宝お宝よ! 奥さん、お宝ですよ!(→自分に言ってます。いいんです。。。汗)

今夏は、英米この世の終わり対決!「The World's End」vs「This is the End」!熱すぎるたたかいにオレ自体が燃える!



いんやもう、ビックリですよ。

映画館情報誌見てたら、なんじゃこりゃ?! ですよ!

This is the End





この面子は、この面子は10年ぶりの再結成じゃないですかっ?!
しかも、チラチラでてくる、うきうきのキャストはなに?!(Aziz AnsariとかMichael Ceraとか!!!)なんなの?!なんかいってください!なにこれ(→うるさいだけで何の説明にもなっていない)

あ、このコーフンの一部を物語る原因は、こちらをどーぞ。

http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-149.html

http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-151.html

http://komeddy.blog130.fc2.com/blog-entry-152.html


完全にThe World's Endの対抗馬じゃないですか!



英国ではThis is The Endの公開は6月21日、The World's Endの公開は7月19日
アメリカではThis is the Endの公開は6月9日(へ、へんな公開日に感じるのは私だけ? 汗 なんかカケてるの?)そしてThe World's Endは8月ですよね? 

この夏は奥さん、英米大戦争ですよ!
 


良い形で双方もりあげてください。お願いします。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
レンタル屋ではゲット不能なアブファブとか観れるみたいです。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
プロフィール

komeddy

Author:komeddy
コメディを愛するコメディ部。常に部員を募集中です
プロフィールはカテゴリー内に埋もれてしまいました(汗)
PR会社&配給会社、ケーブルTV放送、DVDメーカーのみなさま、この海外コメディを押して欲しい!というご希望がありましたら遠慮なくcontactアットaweebitofscotland.netまでご連絡ください!全力で!宣伝・布教します! コメディ大恐慌の日本、盛り上げ協力には労力を惜しみません!

**このブログで使用している画像は全てその所有者、著作権者に帰属します。問題があるようでしたら、削除のメールをいただければすぐに対応します。

関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。